×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アスクルカタログ アスクルのビジネス概要 アスクルが提供する2つの価値
アスクルの誕生 アスクルが考える社会最適化とは アスクルのビジネスモデル(1)
アスクルのビジネスモデル(2) アスクルCRMシステム DCMとロジスティクス
アスクル商品開発とランナップ アスクルプリントオンデマンド アスクルのインターネット展開

 

アスクルが考える社会最適化とは

 

マーケティングパートナーシップ

 

 アスクルは、メーカーからお客様までの流通段階のロスを省き、商品だけではなく、情報もネットワークで結ぶことで、社会全体の合理性を追求していきます。川 ̄_ゝ ̄)ノ ハロー♪

 

 そのためにも、アスクル自体は、企業間が情報共有できるプラットフォームでありたいと考えています。

 

 アスクルのプラットフォームでは、様々なパートナー企業が企業の枠を越えて役割を分担しています。

 

 アスクル株式会社は”小アスクル”として役割を果たしながら、パートナー企業とは互いに”大アスクル”として連携しています。これにより、業務の重複、時間やコストのロスが排除され、情報の流れも円滑になります。(*- -)ノヽ△コストポイッ

 

 パートナー企業と一体化することで、お客様の声により的確により早く応えることが可能になってゆく。これが、アスクルの考える「社会最適」なのです。 (・Θ・)ピヨピヨ♪

 


asukuruトップページへ戻る

(c)アスクルファン倶楽部娘 アスクルなおちゃん